東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記録。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。空港大好き。スタアラ空マイラー!

日本人が知らないヨーロッパの掟

f:id:ayano585817:20170619013413j:plain
こんにちは!

ヨーロッパでは目を背けたくなる暗黒の時代が数多くあり、中でもナチスドイツに関する事はタブー中のタブーとなっています。

ドイツではヒトラーの敬礼ポーズをすると捕まるのは常識ですが、車のナンバーに連想するようなアルファベットは登録禁止とされています。2年前にはヨーロッパで販売された洗剤のアリエールから88回分の洗濯ができる意味で「アリエール88」という商品が出ましたが、ハイルヒットラーの略号コードに連想できるために生産終了になりました。アジアでは末広がりの8で逆に良いイメージなのかな?

そしてベルギーの蚤の市でも、写真のような戦争 モノを売る人がいて「身につける時にはマークを外さないと罰金だよ」と言われました。買わないし身につけないけど...💦ってか、売っていいのかな?!

ベルギーにもたくさんある、アルバートハインというオランダのスーパーマーケットがあります。AHと表記されるのですが、アドルフヒットラーを連想させるので嫌悪感を抱いている人もいるそうです。日本人の私には抱かない思考ですが、ヨーロッパではこれらの時代が記憶に新しいと感じる年齢層もいます。

日本の寺院の地図マークにはビックリするのかな?