東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記録。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。空港大好き。スタアラ空マイラー!

移動遊園地Kermisがやって来た!

f:id:ayano585817:20170922020549j:plain
こんにちは!

いつもはこのような広場(KU Leuven大学の図書館前広場)ですが、毎年9月の3週間限定で移動遊園地Kermis(ケルミス)がやってきます😍

ヨーロッパは、市場も遊園地も移動式が当たり前で、各都市を巡っています。
しかも、アトラクションは全て大型トラックに乗せられて来て、乗せられたまま可動します!

f:id:ayano585817:20170922021124j:plain
これは4階建ての海賊船をイメージしたアトラクション!中に入って冒険します。
トラックに乗せられて、すごいなぁ.....。

f:id:ayano585817:20170922021334j:plain
これなんて、360度空中で大回転する絶叫マシン!!もちろん、下はトラックでタイヤがついています.....。

絶叫マシンが怖いんじゃなく、下のトラックがこの重さを耐えられるのかが不安で恐怖です!倒れないのかな.....。

f:id:ayano585817:20170922021621j:plain
遊園地でお馴染みのオクトパスの乗り物は、日本よりもスピードアップしたもので、止まる時はかなりの急ブレーキ!

f:id:ayano585817:20170922021822j:plain
移動遊園地の一番の良さは、夕方以降だんだん暗くなり始めると見えてきます。

そう、ネオンが幻想的過ぎて、その光景にうっとりします。まるで夢の中を歩いているような、非現実的な世界に迷い混んだようです。

移動遊園地の開催時間も、午後14時スタートで夜中の0時近くまでやっています(周辺に住んでいる人はうるさいだろうなぁ😅)。

夏休みとクリスマスの間に来る移動遊園地。
午後は子供たち、夜は大人たちが楽しめる場所です。

これが終わるとベルギーの夏も終わり、本格的な冬が来るよ~!と知らせてくれる、カレンダーがわりのようです。