東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記録。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。空港大好き。スタアラ空マイラー!

北欧食器をめぐる旅

f:id:ayano585817:20170924225521j:plain
(ストックホルムからすぐの電車からの風景)
こんばんは!

ベルギーに住んで北欧スタイルが大好きになりました。近くの北欧ショップに友達と行き、これほしいなぁ。と値札を見るとやはり高額.....。

『高くて買えないね.....』
『現地だと安いんだよね.....』

『行っちゃう?!』

『行っちゃおうか~!』

という事で友達2人とそれぞれ1歳児と2歳児を連れて大人3人、乳幼児3人での2泊3日のスウェーデン旅を決行しました!

北欧食器をめぐる、ストックホルム3日間のママ旅です😍

ブリュッセルからストックホルムまでは直行便で2時間。早割だと往復1万円以下!と格安のエアチケットがありましたが、1ヶ月前だったので往復2万円位でした。
(ヨーロッパ路線は2歳から大人運賃適用が多いです。)

スターアライアンスなので、スカンジナビア航空にしましたが、ベビー用品だと言うとペットボトルも5本位大丈夫でした。
スーパーフライヤーズカードを使っているのですが、これで予約すると隣の席を空けてくれる特典があるようで、乳幼児3人連れには嬉しい特典でした。

海外旅行と言えども、シェンゲン内なのでパスポートコントロールも無いため、国内旅行のように行けます。

税金が高い国なので、あまり変なモノは買わずに吟味して!と言っても目移りします.....😅

f:id:ayano585817:20170924232809j:plain
イッタラのアウトレットは日本にもありますが、種類が豊富で税金が高くても安かったです。

f:id:ayano585817:20170924233044j:plain
ストックホルム駅からバスに乗り継いで、グスタフスベリと言う食器工場も兼ねている北欧食器やアンティーク店が集まるお安い場所へ!

f:id:ayano585817:20170924233312j:plain
f:id:ayano585817:20170924233342j:plain
北欧モノに囲まれる幸せ.....に浸る暇もなく、業者のように目を光らせ吟味します!

f:id:ayano585817:20170924233503j:plain
f:id:ayano585817:20170924233520j:plain
日本でもファンが多い、アラビアのムーミン食器も大量アウトレット!!そして、安い!

f:id:ayano585817:20170924233649j:plain
裏の刻印が薄かったり、傷が裏に付いていたりで通常の半額以下も!(見た目は全くわかりません!)更に50%セールもやっていました。

f:id:ayano585817:20170924233938j:plain
グスタフスベリはこんな広い敷地なので、ゆっくり見ていられません。

じっくり吟味して、ホテルで帰りの飛行機で割れないように梱包です。プチプチや洋服、オムツも梱包材になります(笑)

ヨーロッパはお店の閉まる時間が早く、18時にはほとんど閉まります。18時には本当にクタクタになりながら、でもしっかりお気に入りの食器を購入することができました😄

f:id:ayano585817:20170924235542j:plain
f:id:ayano585817:20170925000307j:plain
空いた時間で何度か旧市街地のガムラスタンという北欧雑貨がたくさん並ぶショップを見たり、北欧の街歩きもできました。

そして、夜は街がかなり暗いです。
日本のように街の灯りが昼間みたいな感じとは違い、落ち着いていてホッとしました。

シンプルでいておしゃれ。
日本でもお馴染みのIKEAやH&Mなどの本店にも行ってみました。
北欧は長い冬の間に家の中にいる時間も長いので、暮らしにシンプルで機能的で洗練されたものを取り入れていったのかな?

9月のストックホルムはコートやマフラーの人も多く、風もベルギーとは違く冷たかったです。
もうすぐ冬が来るんだなぁと実感しました。