東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記録。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。空港大好き。スタアラ空マイラー!

セブンイレブン最後だけ小文字はなぜ?

f:id:ayano585817:20171122143225j:plain
こんにちは!

日本ではお馴染みセブンイレブンですが、ヨーロッパでは北欧以外は見かけたことが無いです.....。

そもそもコンビニが無い.....😅
ホットスパーはあるけれどスーパーマーケットです。

ストックホルムに行った時、空港内にセブンイレブンがありました。思わず懐かしさに友人と写真を撮りました(笑)

ベルギーでは見かけないし、隣国ドイツやフランスでも見かけたことが無いです。
ヨーロッパでは北欧以外は展開していないようです。

そうそう、ノルウェーの北極圏『トロムソ』で見たセブンイレブンは、世界最北限のセブンイレブンだったようです!
おにぎりを買いたくなりますが、おにぎりやお弁当はありませんでした😅
www.tokyo-europe.com


営業時間も朝7:00から夜23:00までと、名前の由来である7(セブン)11(イレブン)そのままでした。
ヨーロッパでは夜に営業する営業許可を取るのが難しいそうで、小さなナイトマーケットもありますがお酒を中心に販売しています。

日本も24時間営業の見直しが言われているようですが、今後欧州のように夜の営業は控えるようになるのかな?

アメリカ発祥のセブンイレブンは世界に6万店以上もの店舗展開をしていますが、展開している国は16ヵ国と予想より少な目でした。

そうそう、学生の頃からの疑問は『7ELEVEn』の最後の『n』が小文字であること。どうでも良いのですが.....😊

なぜ最後だけ小文字にしたのかわからず、友人が新卒でセブンイレブンに入社したので聞いてみたけれど、ロゴとして全体的に見て小文字が良かったようだよ~と、特に理由は無かったようです(ちゃんと聞いてくれたのかなぁ.....😢)。

どうしても小文字のnが気になりますが、知っている人、教えて下さい!😄