東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記録。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。空港大好き。スタアラ空マイラー!

水没したヴェネチア

f:id:ayano585817:20170611001439j:plain
こんにちは!

水の都ヴェネチアまではブリュッセル国際空港から1時間半です。1泊目ヴェネチア映画祭のリド島、2泊目ヴェネチア旧市街の2泊3日。

リド島は旧市街との間の静かな西海岸のラグーン側から、荒波が打ち寄せる東海岸まで徒歩15分と長細いリゾート島です。

旧市街地は水路が美しい水の都でした。ただ、街が水没していて進めない道も。
f:id:ayano585817:20170611003419j:plain
膝下の靴カバーが5ユーロで売っていました。
こちらは深すぎて誰も歩いていません。
f:id:ayano585817:20170611003502j:plain

地下水の組み上げによる地盤沈下と高潮などの影響が主な原因のようです。地球物理的に地中海よりもアドリア海の水位が高くなることもあるそうです。f:id:ayano585817:20170611003915j:plain
f:id:ayano585817:20170611003937j:plain
サンマルコ広場の水没で閉店したレストランも多いですが、この景色を楽しんでいる人も。

f:id:ayano585817:20170611004116j:plain
水面が鏡のように映り、美しい不思議な景色でした。地面に青い空と雲が流れていました。
f:id:ayano585817:20170611004251j:plain
この日はまだまだ浅い方で、この台の通路の足元まで水位が上がることもあるそうです!f:id:ayano585817:20170611004417j:plain
そんな時のための通路があちこちに設置されています。

f:id:ayano585817:20170611004534j:plain
波打ち際みたいになっていますが、本来は水が入らない港との事でした。

現在は地下水の組み上げは行っていないとの事です。昔から海軍強いヴェネチアですが、今後どうなるのか心配です...。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ