東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記憶。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。北欧雑貨や北欧のスマートな暮らしが大好き。スタアラ空マイラー。

あの時うつむいていた小さな男の子

f:id:ayano585817:20180520124713j:plain
こんにちは!

ロイヤルウェディングのニュースや話題で溢れている週末😆
ベルギーも王国のため、ロイヤルネタはみんな大好きです(笑)

ヘンリー王子と言えば、プリンセスダイアナが亡くなった葬儀の列で、悲痛な悲しみに暮れてうつむいて歩く男の子という印象が強いです。
小学6年生位だったのかな?今はもう立派になって、きっとお母さんも祝福してくれているはずですよね😊

ロイヤルファミリーネタは公園で遊ぶママ友と、前にしたことがありますが、UKネタはかなり盛り上がっていました。

日本にいると、皇室の話題を友達とする事か無かったのでとても新鮮!

ヘンリー王子の本当の父親は違うことを皆が知っている...等々。ワイドショーに出てきそうな内容でした(笑)
日本にもあるんでしょ?!と言われたけれど、いまいち皇室ゴシップに疎くてわからず😌

その時、ヘンリー王子の呼び方がプリンスヘンリーでは無くプリンスハリーと何人か言っていました。
英語圏とそうで無い言語の国では呼び方が変わるとか言われたけれどイマイチ理解できず。

イギリスは英語圏だけど、ベルギーはフランス語オランダ語ドイツ語圏。だけどハリーと呼んでいました。う~ん、こういうのって調べても辞書とかに出てこないんだよなぁ...😰

どちらにしても、あの時のうつむいていた男の子が幸せになれたのなら本当に良かったです😊
メーガンさんも色々言われているけれど、とても綺麗~😄
ステキなロイヤルウェディングにうっとりでした😍