東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記憶。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。北欧雑貨や北欧のスマートな暮らしが大好き。スタアラ空マイラー。

海外のお料理番組大好き!

f:id:ayano585817:20180218232927j:plain
こんにちは!

せっかく美食の国ベルギーにいるんだから、ベルギーの家庭料理を覚えよう!とお友達5~6人位でうちに集まってベルギー料理を作るお料理教室を月に何度か開催😄

と言っても先生がいないので、一人一品を担当して調べたりして皆で一緒に作ります。

この日はベルギー料理の代表『ムール貝』 。
日本で食べるムール貝とは全然違うんです!ジューシーでパクパク食べられて、やはりベルギービールに合います😊

家族や友人がベルギーに来たり、会社関連のお食事会でベルギー料理を食べる機会はかなり多く、ムール貝も観光客に合わせてカレー味やアジアな酸っぱい味、ロブスター味などもあります。

セロリがたくさん入っているスタンダードなものにしました。

f:id:ayano585817:20180218235438j:plain
ムール貝は金曜に広場にやって来るマーケットのお魚屋さんで購入。ムール貝のお料理教室をします~と伝えたらおじさんが少し多目に入れてくれました😊
そんな優しさに触れられるのもマーケットの楽しみです。

皆でワイワイ作るのですが、幼稚園のお迎え時間があったりするのでタイムオーバーにならないように、短い時間で手際よく準備して担当を決めて作っていきます。結構本気で取り組みます😊

限られた時間でのお料理と言えば、イギリスのシェフ『Jamie Oliver(ジェイミーオリバー)』がBBCかな?15分や30分で何種類もおもてなし料理を手際よく作っていく番組が大好きです。
書店にも英語ですが彼の書籍を何冊か発見しました。

ずーっと喋りながらお料理への情熱を魂を込めながら伝えていくのが、日本の淡々と進むお料理番組と違うので楽しいなぁと感じます😄

海外のお料理番組は英語の勉強として見始めたのですが、見ると内容も工夫されていてかなりおもしろいです。

盛り付けや分量は適当だけど、その適当さがお料理へのハードルを下げてくれる気がします(笑)

そんなこんなで手早くお料理を皆で作り、ゆっくりお昼として頂きました。

ベルギー料理のムール貝は8月~3月位まで、レストランでたくさん出ています。この期間以外もレストランによっては年中メニューに載っている所も。
日本からの出張者のリクエストに答えるために、年中食べられる店舗を把握しておくと便利です😊

f:id:ayano585817:20180219003055j:plain