東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記録。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。空港大好き。スタアラ空マイラー!

ベルギーのお菓子はパッケージ言語が色々

f:id:ayano585817:20170819211253j:plain
こんにちは!

ヨーロッパのお菓子のパッケージは、言語が地域により異なるプリントでおもしろいです。

ベルギー国内ではフランス語、オランダ語、ドイツ語とパッケージ言語が異なります。

ブリュッセル周辺ではフランス語、それ以外はオランダ語がほとんどで、ドイツよりの街ではドイツ語の表記でした。はじめからフランス語とオランダ語を載せる商品もあります。
IKEAのタグみたいに主要言語をたくさん1度に載せる商品もあります。

それ以外の国でもスーパーに行くと違う言語です。スペイン語、ポルトガル語なんかも同じお菓子でも雰囲気が違います🎵

ちなみに写真はアテネのスーパーのギリシャ文字!!数学に出てくる記号が使われている感じで新鮮でした😊

f:id:ayano585817:20170819212211j:plain

Laysはみんな大好きなので、お土産に買ったら喜ばれました✨


にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ