東京とヨーロッパ街歩き

TokyoとBelgiumでの日々の記憶。0歳の娘を連れてはじめてのヨーロッパ暮らし。北欧雑貨や北欧のスマートな暮らしが大好き。スタアラ空マイラー。

お金をかけない遊び方(3歳女子)

f:id:ayano585817:20180918001241j:plain
こんにちは!

秋になり自然の中を歩くと楽しいことがいっぱい!
もう肌寒いですが3歳女子の運動量は半端ないので汗をかいています😊


煙の出るキノコを探してお友達と散策したり、大量のどんぐりスポットを探してはポッケに大量に詰めこみます。

煙の出るキノコは私が小さいときにもあって、楽しくて夢中で探したのを覚えています。
大人になってからも、見つけると踏んだり(笑)

胞子は気管に入るとあまり良くないようで、長い棒を探してきて遠巻きにツンツンしています。

f:id:ayano585817:20180918002101j:plain
結構大きなドングリが上から落ちてくるスポットを見つけて、じーっとしゃがんで待っています。

確かに静かに耳をすますと『コーン』『ポトン』とアスファルトや地面にドングリが当たる音が聞こえてきて、音を頼りに拾っていました。
野生の感覚があるのかな?
f:id:ayano585817:20180918002437j:plain

こんなに大きなドングリ?!もしかしたらドングリじゃないかもですが、たくさん収集していました。
ちなみに大人の手のひらに乗っています。

f:id:ayano585817:20180918002608j:plain
たくさんポッケに詰め込んで、物色中。
ハンターな3歳女子たちでした(笑)
おままごとに使うそうです。

遠くにお金をかけて出掛けなくても、近場の自然にはたくさん3歳たちが興味あるモノがありました。

しばしトトロのような世界で遊びましたが、1日いても飽きないのかも。
次のお休みも温かいお茶を持って森で過ごそうかな。

夕方と夜の境界線

f:id:ayano585817:20180914041159j:plain
こんにちは!

週末公園で遊んだ帰り道。
先月のように少し遅くまで公園にいたら日没が1週間でかなり早くなっていて辺りはこんなに真っ暗に。



空はまだ明るいですが、木々や湖は暗くなり夕方と夜の境界線があっという間に夜に吸い込まれます。

潮が満ちてくるように、ヒタヒタと夜がやってきて飲み込まれたような感覚になりました。

さっきまでたくさん遊んでいた人たちも消えてしまったかのように、一斉にいなくなりました。

みんな夕ご飯に間に合うように家に帰るのであっという間にいなくなりますが、シーンとした空間にいると周りに取り残された感覚になります。

このまま夜の公園にも興味がありますが、治安が不安な異国の地。
急いで家に向かって途中でスーパーへ。
明るくたくさんの人がお買い物をしているので、文明社会に帰ってきたようでほっと落ち着きます。

幻想的なろうそくの灯りでナイトラン!

f:id:ayano585817:20180909103643j:plain
こんにちは!

お久しぶりになりました!!
8月下旬からは毎年一気に秋が来て、9月に入ると夏の気配さえ無くなってしまいます。



一昨年は9月に30度近くになりましたが、朝晩の気温差は15度以上と体調管理が難しい季節でもあります。

9月上旬にお友だちと広い公園に行きましたが、ダウンを着ている人などがいて、肌寒いです。もうすっかり秋の公園になっていました。
夏が終わってしまったので寂しい...。

でも秋は秋で色々な楽しみ方があります。
毎年8月下旬~9月上旬からは、移動式遊園地『ケルミス』が開催されます。

この街ではナイトランという、夜暗くなってから街の中を走る市民マラソンイベントもあります。
博物館の中も走るコースになっていたりでかなりユニーク!ろうそくの灯りを道路に敷き詰めて走るので見ている私たちも幻想的なイベントにうっとり。

初めて見た時には家から見えたのですが、ひっそりとろうそくが灯る道をランナーが走っていて、ステキ!と思いました。

夜に走るマラソン大会だなんて、夜が長くなる季節にはぴったりです。安全上大丈夫なのかは謎。
決行してる自治体すごいなぁ。

夏が終わって寂しいけれど、夜が長くなる秋からはまた別の楽しみがたくさんありそうです😄

夏を愛する人々

f:id:ayano585817:20180824185006j:plain
こんにちは!

マンション下の広場のスペースで毎年開催される真夏のイベント!!



午後からたくさんの人が集まって、夜遅くまで爆音でバンド演奏があります(笑)
地元のアマチュアバンドが出るのですが、のりのりパンクで大盛り上がりだったり、高校生の歌姫が歌うしっとりとしたバラード系の歌に浸ったり、みんなそれぞれにゆったりとリラックスして楽しんでいました。
f:id:ayano585817:20180824190810j:plain
私も娘と参加しましたが、突然踊り出す人や、スローテンポな曲では老夫婦が前に出てダンスをしたり。娘も前に出て踊っていました。陽気なベルギー人の感覚が身についてる!!

ビールを飲む前に、何やら皆さんで『かんぱーい!』みたいな言葉を言い合っていたので聞いてみたら全く聞き取れず💦

聞いてみたら『最高の夏に!』『夏よ行ってしまわないで』的なオランダ語だったようです。
みんな、夏に乾杯!!といった感じでしょうか。

8月下旬にはもう25度を越える日も無くなり、23時まで明るかったのが一気にどんどん暗くなってきます。

暗くて長い冬から、待ちに待った夏が来て満喫していたのに、夏はあっと言う間に過ぎてまた寒い寒い冬へ向かいます。

樺太位の緯度ですが、太陽の強さも弱々しくなってきて、朝晩は15度を切る日も出てきます。

冬の厳しさを知っている人々だから、短い夏の日を愛して夏の1秒1秒をかみしめるように過ごせるのだと感じました。

色に溢れるヨーロッパ

f:id:ayano585817:20180824004049j:plain
こんにちは!

公園で遊んでいると、子供たちの服装が日本に比べて色とりどり。
子供服のショップに入ると一目瞭然です。
かなり派手な色が並び、みんなかわいく&かっこよく着こなしています。


おもちゃやさんも0才のおもちゃから色で溢れています。
f:id:ayano585817:20180824004738j:plain

そういえば、子供に限らず大人も年齢を問わずカラフルです。
真っ白ジャケットにピンクベルトのジーパンのおじ様や、おばあちゃんたちの真っ赤なハイヒール、女性の黄色のワンピースなどなど。

髪の毛の色が金髪や赤で、肌の色も色々だから更にカラフルに見えているのかな?

冬になると数日太陽が見えず、家の中のインテリアも色とりどりの色彩を取り入れている家庭が多く、明るくする事で健康的な精神的バランスを維持しているのだと感じます。

f:id:ayano585817:20180824010130j:plain
お野菜も果物も色で溢れています。

ケーキも四角いスクエア形の水色や、真っ赤なてんとう虫のケーキ、レインボーな虹色ケーキなど、味はともかく色彩豊かだなぁと感じる事が多いです。

車の色は...同じかな?

3歳女子トーク

f:id:ayano585817:20180821034821j:plain
こんにちは!

3歳の夏を楽しんでいる娘。
幼稚園も夏休みで、山や川に遊びに行きました。


久々に妹の娘(いとこ)にも会えて大はしゃぎ!
3歳同志でたくさん一緒に遊びました。
頻繁には会えないけれど、facetimeで毎日おしゃべりしているし4ヶ月違いの大の仲良しです。

『スカート似合う?』
『似合う!似合うよ~!かわいいけど、どこで買ったの?』
『お店で買ったのよ』
『良く見つけたね~』
『今度一緒に行ってみる?』
『車出すよ!』
『みーちゃん、ありがとね!』

スカートについて褒め合い、車まで出す(笑)には笑っちゃいます😆
動画に撮って残したかった!


『ハサミは危ないからね』
『そうだよ。切れちゃうからね』
『お腹切ったら、ヤギさん出てきたよね』
『あー、石つめる話?』
『そうそう!良く知ってるね!偉いね~!』
『おおかみさん、お腹切れたよね』


ハサミはまだ危ないから使わないで。
と言われた事から始まる女子トーク(笑)
七匹の子やぎのシーンを思い出したようで、褒めるスキルをまた取り入れた会話をしてました😄
大人に言われた事を真似して言ってる(笑)


二人ともドレスに着替えるのが大好きで、1日に何度もドレスアップしてました。
ドレスを着るとプリンセスになるようで、パパの事を『うまー!(馬)』『ミニマスー!(馬の名前)』と声かけて二人で乗っていました。どうやらソフィアthe firstというディズニーTVの真似っこでソフィアになったようです。

遠くに旅行に行かなくても、想像の空想の世界で二人は何時間でも楽しく飽きることなく遊んでいました。

おばあちゃんになっても、ずっと仲良しでいてほしいな。私たちとは30歳以上離れているからずっと一緒にはいられないけれど、これから多分、人生で一番長く一緒にいる人になるのかな。

見られないけれど、二人がおばあちゃんになった時の何気ない会話も聞きたいなと思いました😊

暑い夏、今年は『40度元年』?

f:id:ayano585817:20180815052408j:plain
こんにちは!

8月中旬にベルギー海岸にピクニックに行ったら寒くて全く泳げなかった時があり、中旬過ぎたら一気に夏が強制終了!という感じになります。



気温も最高気温が20~23度位。最低は10度もあるので朝晩は肌寒くなります。緑の葉っぱが黄色になり落葉してくる季節です。

今年は欧州も熱波でポルトガルで46度過えや、フランスで40度以上になり原子炉停止したとか、イタリアかどこかではアスファルトが溶け出して老朽化もあり橋が壊れたとか...。

昨年ギリシャで『42度注意!』の看板を見て夏はそんなになるんだ~!とビックリしましたが、南欧以北でも40度を超えるとは😵

私が小さい頃、仙台の祖父母が『30度を超える夏が多くなった気がする。きっとayaちゃんが大人になったら40度を超える夏が当たり前になるかもね...』と話した記憶が忘れられないです。
今年、仙台では37度を記録したそうです。

こうやって普通に40度を超える夏を経験すると、来年からは当たり前になっていくのかと思います。
40度は毎年超える地域ももちろんあるけれど、なんとなく40度元年かな?